広島市から電車で2時間弱、島根県との県境三次市三和町。川の畔に美和桜酒造はあります。蔵の前に大きな桜(桜の季節は美しいだろうな)創業は大正12年とのこと。三和町は酒造好適米「八反錦」「千本錦」「八反」の一大産地で、蔵元である坂田賀昭さんも自らお米を造られているそうです。坂田社長は豪快かつ繊細な感じの方です。お伺いした前の日も広島で他の蔵元さんとお酒を飲んでいたとのこと。お酒に強そうな感じです。お酒造りは完了した時期の訪問でしたので杜氏さんは不在でしたが、蔵の内部のDIYは杜氏が全て行っているそうです。とても素人仕事には思えない仕上がりでした。酒質はドライな感じから旨口まで幅が広い。そして、どれも美味しいです。勿論食事と一緒に。

美和桜 しぼりたて 純米酒 05BY(2023年12月28日入荷)使用米:八反錦 精米:70% 日本酒度:ー アルコール度数:17度18度 価格 720㎖:1,530円 1800㎖:3,060円(税込)

美和桜さんより新酒が到着致しました。口に含むとマスカットの様な味わいが口いっぱいに広がります。フレッシュ!アフターの苦味とのバランスも良く楽しいお酒です。

美和桜 特別純米 定番酒 
使用米:雄町(広島県産) 精米:60% 日本酒度:+2.5 アルコール度数:16.2度 価格 720ml:1,590円 1800ml:3,070円(税込)

1月より品切れでありました、美和桜の特別純米が入荷いたしました。今期もスッキリ感と味わいのバランスは相変わらず、最後はキリッとしまるお酒です。

美和桜 純米吟醸 koumi 03BY (2022年10月13日発売)使用米:雄町 精米:50% 日本酒度:+3 アルコール度数:14度15度 価格 720ml:1,540円(720㎖2024年1月5日完売) 1800ml:3,080円(1800㎖2023年12月31日完売)(税込)

うっすらと爽やかな吟醸香に誘われて口に含むと丸い旨味が広がります。切れも良く焼魚なんかが欲しくなってしまいます。アフターも鼻から綺麗な香りが抜けていくお酒です。是非どうぞ。

美和桜 しぼりたて純米酒 04BY (2023年1月13日発売)
使用米:八反錦 精米:70% 日本酒度:ー アルコール度数:17~18度 価格 720ml:1,320円(720㎖2023年3月12日完売) 1800ml:2,640円(1800㎖2023年1月20日完売)(税込)

口に含むとフレッシュなマスカットの味わいが口いっぱいに広がります。その後、美和桜独特のスッキリした飲み口、喉越しです。

美和桜 純米吟醸 03BY (2022年8月10日入荷)
使用米:八反35号 精米:50% 日本酒度:+4.5 アルコール度数:15度16度
価格 720ml:1,975円 1800ml:3,950円(税込)

口に含むと旨味が支配します。同時に綺麗な吟醸香もまず口の中で、そして、鼻から抜けていきます。キリリとしている男酒(美和桜の坂田社長も男前です!)

美和桜 本醸造 辛口 定番酒 
使用米:麹 八反錦 掛 中生新千本 精米:70% 日本酒度:+6.5 アルコール度数:15度16度
価格 720ml:990円 1800ml:1,980円 (税込)

口に含むとお米の香りが心地よし。本醸造ならではのキレもすっきりの辛口のお酒です。温めても良いですよ。価格は4合瓶で千円札でお釣りがきますので驚き!